前回の記事の続きです。 


40日間の冬休みを実施して結果はどうだったか?
社内に変化はあったのか?
困った事等を書いて行きたいと思います。



まず良かった事から。


●長期休暇により普段行けない所まで旅行に行けて夢を叶えたスタッフがいる

人生の目標の一つだったイタリアに行ったスタッフや 
IMG_5236

ビジネスチャンスを求めて南米まで行ったスタッフも居ました。

IMGP1422

この辺の詳細はまた更新されると思いますのでお楽しみに^^


●お料理教室に通ったり、趣味の製作、家族への親孝行等にスタッフが時間を使えたこと。
 
冬休み期間は冬休みの活動報告グループを用意して、日々そこにスタッフの活動が流れてくるようにしました。

実家にカニを取り寄せて親孝行したり、
国内旅行で温泉に出掛けたり、
スタッフの趣味の活動報告の写真が日々流れていて、スタッフ同士で盛り上がっていました。


●冬休みの課題を各自で設定しておいたので、ダラダラと過ごさず充実した冬休みを過ごすことが出来た。
人生を豊かにするための課題や、未来の仕事のためのスキルアップに取り組めたスタッフも多かったようです。


しかし反省点もたくさんありました。
反省点や失敗については次回にまとめたいと思います。