自分達が何をしないか決めることは、何をするか決める事と同じぐらい大事だと思います。


例えば、リベラルアーツでは開発する事が大好きなメンバーが集まっていますから、ついついあれもこれも夢中で作ってしまうことがよくあります。


しかし、時間は有限ですから、あれもこれも作っていると一度の人生では足りません。


602e3a7e1d152445321520f40fe012e4_s



やらない事を決める事で、自分達の得意に時間を使って極める事が出来ます。

また、やらない事を決める事で、「必要だと思いこんでたけど本当は要らなかった」ものに気づく事がたくさんあります。


自分達が作る必要はあるか?
他の人が既にもっと優秀なものを作ってくれているかも? 
違う方法はないか?


作ることが好きなだけに、なるべく作らなくて済む方法を考えます。



弊社には、しない事10か条というリストがありますが、他にも日々やらない事がたくさんあります。


・電話をしない(緊急の時以外)
・紙を使わない(年賀状などは出しません)
・決まった時間に働かない
・通勤しない(行きたい人は行きます)
・受託開発をしない
・無駄な会議をしない
・スタッフを管理しない(各自がセルフマネジメントします)
・スタッフを評価しない



607cf044b5c61e5c4824cec427c6155b_s



またまだ他にもたくさんあります。


自分達が得意ではないこと、やるべきではない事はしない。
その代わりに自分達の得意は徹底的に磨く。


それが不透明な時代を生き抜く大きな武器の一つになると思います。