5dca5b843e123d98091d687d67752d9c_s

最近リベラルアーツでは、マインドマップを使い個人の価値観を深める研修を行っています。

・何を大切にして生きているのか?
・自分にとっての幸せとはなんなのか?
・何をどうしたくて今ここにいるのか?

【サンプル山田】の価値観を見つめる   MindMeister マインドマップ

と言った内容です。
その問に対して家族との時間であったり、一緒に働く仲間であったり、時間の自由、自立したい、後悔のないように生きたいと言った三者三様実に様々な答えが書いてあります。


今度は書いた答えに対して、スタッフが全員で突っ込みます

なぜ時間の自由が欲しいのですか?
あなたにとっての仲間とは?
自立とはどういう状態ですか?
それを実現するためにはどうすれば良いですか?
どうしてそれが必要ですか?
そのためには何が必要ですか?

しかしリベラルアーツでは、こうしなさい。ああしなさい。と言われる事はありません。
「どう思いますか?」
と常に問いかけが基本スタンスです。

title_philosophy

これは企業理念にもある 考える の部分です。
全ての物事に学校で習ったような正解不正解という事はありません。
正解であり不正解である事や、どちらも正解な事もありますし、
答えがないという事が答えである時もあります。

時間の概念で働いている訳ではありませんが、
初心者から入社し技術も未熟な間は自ら自分に負荷をかけて働く人も居ますし、
今は休憩した方がトータルで効率が上がるなとその人が判断すれば休みを多めにする時もあります。

自分で決める事だから「会社にやらされている」と言った概念を持つスタッフは居ません。

また、自分の幸せは自分にしかわからないし、
どのように生きたいかは自分しかわかりません。
自分の生き方や幸せと、どう仕事に繋げてどのように取り組むのかも本人次第です。
なので、会社が何をやっているか?よりあなたが何をやりたいか?を大事にしています。
今会社がやっている事はあくまで今のスタッフ達がやりたい事であって、それを無理に全員に当てはめる必要はないからです。

但しそれが自分勝手で、誰かの自由を壊すものであってはいけない。

リベラルアーツが大事にしている事は
自分の頭で考えること
自分で決めたことに責任を持つこと
正解を選ぶ事が大事なのではなく失敗したと感じた時すぐに修正すること
です。


リベラルアーツでは、将来何かしらの事情でたとえ
給料が減っても、休みが減っても、自由が減ってしまう事があっても、
会社に文句を言うようなスタッフは一人もいません。
(もちろん会社の収支を透明にしたり、会社の情報は全てスタッフに共有したり信頼関係があっての前提です)


全て自分達で行動してきた結果だから素直に受け止め、また自由を増やすために頑張るスタッフばかりです。
会社に依存するのではなく精神的にも金銭的にも自立しています。


最近では連日求人のご応募もたくさん頂きとても嬉しいです。
まだまだ小さな小さな会社にこれだけ魅力を感じて頂き本当に感謝しています。
全員の応募にお応え出来る訳ではありませんが、スタッフ全員で一生懸命読ませて頂いています。


その一方で制度に魅力を感じて頂けるのは嬉しいのですが、どうしても会社に”おんぶに抱っこ”的な考えの方からのご応募も見受けられます。
魅力的に感じて頂ける反面、私たちの会社はまだまだ足りない所だらけです。
理想としてはこうしたいけど、現実として今はこれが限界と言った事も多数あります。


現状に不満があれば自分達で変えてやれば良い!と考えるスタッフが多い社風ですので、
誰かに寄り掛かって生きるタイプの方にはお互いにとっても辛い職場になると思います。


これからも出来るだけリベラルアーツの良い所も悪い所も正直に発信していけたら良いなぁと考えています(^^)