12月に入り、年末年始の長期休暇を前に少し社内もバタついている今日この頃。
パッションです。

このシリーズのインタビューも後半編に突入です。

インタビュー内容は

「皆さんがリベラルアーツに入社を決めた理由を教えて下さい。
そしてどんな人とこれから働きたいですか?
(どういう人になら笑顔で自分の給料減らせますか?)」


という内容で今回もお送りします(・∀・)
※なぜ「給料を減らせますか?」なのかについては、こちらの「採用基準と採用の裏話」の記事参照 

今回は以前単独インタビューに答えてくれた我が社のホープ、とうふさんの回答を掲載しようと思います!!
40f8970f6d4d71678b9f13c00265354d_s

では。

「とうふ」さんのコメントをどうぞ(。・ω・)ノ゙


Q:なぜリベラルアーツに入社を決めたのですか??

社会人になったのが19歳のとき。あれから4年経ち、理想の大人にはまだまだ遠いとうふです!

私がリベラルアーツに入社した理由はたくさんありますが、「人生、これから何があっても続けられる一生ものの仕事ができる」ことと「社員同士の信頼関係を大切にしている」というところです。

他にも、ブログ求人サイトで入社のきっかけなども色々語っておりますのでそちらも見ていただけると嬉しいです。

まず、「人生、これから何があっても続けられる一生ものの仕事ができる」
これは結婚であったり、家族に何かあってもフルフレックスやリモートワークによって、どこに居ても仕事ができるという物理的なこと。そして、会社がもし無くなってしまってもどこででも(もしくは一人でも)、この仕事を続けていける技術と考え方を持つことができる会社であり、そういった人達が働いていることが理由です。

これまでの仕事でも、自分の考えたことで仕事がちょっと楽になる。自分が成長して嬉しくなる。新しい技術を身につけて、仕事として活かしていくことの楽しさを知ってきました。

でもふと、この技術はずっと使えるものだろうか?別の会社に行っても通用するのだろうか?自分の強みとして言えるものだろうか?そう思うようになりました。そこから、もっと自分の技術でご飯が食べられるぐらいの技術を身につけて仕事にしたいと考えるようになったのです。

もちろん、会社に入って言われたことをし、ただ教えてもらうのを待っているような方は弊社では何も成長出来ません。自分で何を勉強どう勉強するか考えます。もちろん指導して下さる先輩がいますので、相談したり、教えてもらうこともちゃんとできます^^
しかし現状、技術者不足の弊社で自分の意思で、プレッシャーと自分と戦いながらも進んで勉強していくことができる人が必要です。
技術以外でも、適当にやって制度に甘えてだらだらと仕事をするのではありません。自分の仕事に責任を持ち、常にどうすればもっと良いものができるか?効率良くできるのか?自分のできることを考えて行動・発言していくことが大切です。

弊社はこんな風に、会社の為に、そして何より自分たちの為に同じベクトルを向いて頑張っている仲間が集まっています。そうした仲間と一緒に頑張って、辛いことも乗り越えていけたら、ずっとこの仕事を続けていけるのでは無いかと感じています!


「社員同士の信頼関係を大切にしている」
先に話した、自分の仕事に責任を持つという部分にも繋がってきますが、弊社で行う業務や出勤体形は、ただ単に好きな時間・好きな場所で誰にもばれずに適当に仕事ができるという意味で存在するのではありません。

私の前職場は、社員数3名の小さな会社でした。人数が少ない=意思疎通がしっかりしていると思われるかもしれませんが、ほどんど情報共有が出来ておらず、なんでもかんでも報告・書類に残すといった信頼関係の無いの会社でした。大きい会社なら確かに管理が大変になりますし、何をするにも上司の許可を取ってから・・・というもの分かるかもしれません。

ですが、前職のような小規模の会社でも信頼関係が無いことを身に染みて感じ、「社員同士の信頼関係」をとても重要視していました。

当時リベラルアーツの求人やサイトを見たとき、そのスタッフ間の信頼を大切にしているところや、全員が責任を持って仕事を担当しているところにとても惹かれました。
特に、弊社ではリモートワークやフルフレックス、チャット、その他決済の裁量や求人、いろいろなことがスタッフ同士の信頼関係によって成り立ち任されています。

また、体験入社なども通じて、自分から意見を発言することや、積極的にコミュニケーションをとる。いろんなアクションを起こすことでスタッフ間に信頼関係が生まれているんだなと感じました。
私も自らぐいぐい発言をするタイプではありませんでしたが、入社してからは自分の考えをしっかり持って、意識的にできるようになってきたと思います。それもこれも、信頼関係を築くためには大切なことだと肌で感じたからです。


Q:今後、どんな方に弊社に来て欲しいですか?

信頼関係を築き、一緒に仲間として頑張っていける人です。
そして自分で考えて行動し、自分の意見を持っている人です。

新卒の方から見て、弊社はどのように見えているでしょうか?
「とにかく自由」「給料が良い」「福利厚生が超充実している」「マニュアルがあるから安心」「やりたいことができる」・・・

どれもきっと正解だと思います。
ですが、それだけに感動して応募してくださる方々の声は私たちには響きません。
弊社で働くにあたって「あなたが何を考え・行動し・大切にしているか」をもう一度考えて頂きたいと思います。

以上、とうふでした。

とうふさん、ありがとうございました!
とうふさんは最近未経験で入社した&新卒で就職活動中の方と年齢も近いので、とても言葉にリアリティがあるように思います!( ̄ー ̄)ニヤリッ

次回は「リベラルアーツの仏様」(と書くと何だか色々アレな件w)に突撃インタビューしていきます!乞うご期待(☆゚∀゚)