そろそろ冒頭挨拶のネタが尽きてきました。\(^o^)/
パッションです。

58e69f5dffbba7873a8dab66dae58fed_s

突撃インタビューも早いものでもう4回目となりました。折り返し地点です。

今回はわたくし、パッションの回答を公開しようと思います。
実は結構前にできあがってたんですが、他のスタッフがめちゃくちゃいい回答をたくさんしてくれてたので、私の分は後回し後回しにしてしまいました。
でもそろそろ
「インタビューを企画した自分自身のコメントはどうなの?」(*´ -`)(´- `*)
と言われそうな気がしたので(笑)、今回は自分で自分自身にインタビューということでいきます。

け、決してインタビューのトリを飾るが嫌ってわけじゃないんだからね!!(゚∇゚ ;)笑

インタビュー内容は前回に引き続き

「皆さんがリベラルアーツに入社を決めた理由を教えて下さい。
そしてどんな人とこれから働きたいですか?
(どういう人になら笑顔で自分の給料減らせますか?)」


という内容でお送りしております(・∀・)
※なぜ「給料を減らせますか?」なのかについては、こちらの「採用基準と採用の裏話」の記事参照 

はい、では。

「パッション」さんのコメントです★(・∀・)

Q:なぜリベラルアーツに入社を決めたのですか??

私は新卒入社で、今は5年目(学生インターン時代を入れると6年)になります。

新卒の就職活動は当時リーマン・ショックの影響を受けていわゆる「就職氷河期」。
もちろん時代のせいだけじゃなく自分自身にも実力がなかったのだと思いますが、たくさん会社を受けても不採用ばかり。最初は名前を知っている大手企業にはじまり、自分が興味をもった業界、会社は片っ端から受けていました。
そんな中でベンチャー企業の会社説明会などにも行く機会があり、そこでふと「この規模感の会社が自分に合っている」と気付きました。

元々大きな会社は「仲間同士の一体感がなさそう、自分が自分らしく働いているイメージがない」と漠然と感じていて、
一方で小さな会社の説明会や選考を受けていると、性格的に主体的に仕事を進めるのが好きな自分が「働く」というイメージをポジティブにもつことができたんです。
そこからは
人数は多くなくていいから、仲間と何かを頑張ったり悩んだりして、チームの目標に向かって突き進みながら仕事をしたい。メンバーの一人として実感を得ながら会社を良くしていきたい」という想いをもって、ベンチャー企業・スタッフに仕事を任せてもらいやすいベンチャー気質の中小企業をメインに就職活動をしていました。

また、ベンチャー企業はきっと残業も多くて大変かもしれないし会社は潰れるかもしれないけど、「若い内にやる苦労は買ってでもすべき」みたいなことも思ってましたし、実際、20代なら、もし失敗してもいくらでもやり直せると思っていました。
だったら保身で就職活動をするのではなく、ちょっと攻めてみようかなと。笑

そうして弊社の求人を見つけ、元々興味があったWEB系ということでエントリー。
その後選考に進む中で、代表が書いているブログ(現在は閉鎖)の記事を全て読む機会があったのですが、そのブログには良いことだけでなく、厳しいことも含めて代表の当時の考えが集約されていました。
ブログを読み、その考え方と自分の考え方が非常によく似ている・納得できることばかりでしたので、「この人が代表としてチームを引っ張っている会社でなら、どんなに辛い時でも、会社が倒産したとしても、納得して受け入れられるんじゃないか」と感じました。
(今でこそ代表はあまり表に出ることはありませんが、私の入社当初は代表もかなり中心となって全ての仕事に加わりチームを動かしまとめていました。今はスタッフを信頼して多くの仕事をスタッフに任せてくれています。)
他にも色々リベラルアーツについて知っていくと、「会社を立ち上げたばかりで休みも少なければ残業も多い大変な環境」ながらも、代表を含めたメンバーみんなが同じ方向を向き、力を合わせて日々の仕事をこなしているという印象を持ちました。それはまさに私が理想としていた”チーム感”でもありました。

・この人の下で働きたいと思える代表
・困難を共に乗り越えたいと思う仲間と、そんな仲間がいる社風

この2つが私がリベラルアーツに入社を決めた理由です。
今では休みも増え環境も昔とは比較にならないほど良くなりましたが、乗り越えなければならない壁はまだまだたくさんあります。
それでもこのチーム感は今なお変わらず健在で、むしろどんどんチーム力が上がっているようにも思います。
自分も他のスタッフに負けないようもっともっと頑張らないといけないと内心焦っています。笑
入社して5年、今でもあの時この軸をもって入社してよかったと思っています。


Q:今後、どんな方に弊社に来て欲しいですか?

弊社の考えとしても一緒に働く仲間を大変重視していますし、私自身も「仲間」をキーワードに入社したメンバーです。
なので、単純に技術うんぬんよりも前提として「今いる仲間といいチームワークを築ける人」と一緒に働きたいです。
あえて一言で言葉にするとしたらこうなるのかなぁと思います。

それは理念への共感であったり、戦う仲間としてのその人自身の考え方やキャラクターであったり、色々な要素があると思います。
そこをたくさんイメージして「考えて」みてください。
自分がリベラルアーツのような会社のメンバーだったとしたら、どんな人と働きたいか。
どんな人と働きたくないか。

今のところ弊社の採用枠に定員はありませんので、時間はかかってもいいのでじっくりそこを考えてみて欲しいなと思います。

おおお…語ってしまった(;・∀・)照
皆の胸アツなインタビューコメントに触発されてしまいました。笑

リベラルアーツは転職組が多いので、数少ない新卒入社メンバーとして、私なりに新卒採用で頑張ってる方にとって少しでも参考になればな…と思って語ってみました。笑


さぁーこれで心置きなく皆のインタビュー記事掲載に力を注げるぞ!!(・∀・)つ