いつもゴーイングマイウェイノリのスタッフブログを読んでくださりありがとうございます。
私の雑なインタビューシリーズも、たくさんの方に見ていただけてるようで嬉しい限りです。

7d9734ae35aedf94064d061e34f77134_s

スタッフインタビュー3ということで、今回は前回の宣言通り きょんきょん にインタビュー!
前回に引き続き、


「皆さんがリベラルアーツに入社を決めた理由を教えて下さい。
そしてどんな人とこれから働きたいですか?
(どういう人になら笑顔で自分の給料減らせますか?)」


というインタビュー内容でお送りしております(・∀・)
※なぜ「給料を減らせますか?」なのかについては、こちらの「採用基準と採用の裏話」の記事参照 

今回コメントを掲載するきょんきょんさんは、弊社で初の完全フルリモートワークを実現させたスタッフです(=゚ω゚)人(゚ω゚=)
彼が当社へ応募してきた際、「リモートワーク」自体は既にありましたが、当時のスタッフは皆関西圏に住んでいたのでオフィスに出社しようと思えば簡単に出社できるメンバーばかりでした。
しかしきょんきょんさんは遠く離れた関東圏からの応募。
今となっては「どこに住んでいる方でもリモートワークで働くことができます!」と自信をもって言えますが、当時としてはリモートワークを提唱しているリベラルアーツとしても、最初から完全フルリモートのスタッフを採用するのは一つの挑戦でもありました。


とまぁ…ハードルを上げまくった所で…v( ̄∇ ̄)v(悪い顔)笑

そんな「きょんきょん」さんのコメントです★

Q:きょんきょん さん はなぜリベラルアーツに入社を決めたのですか??

猫向けコワーキングスペース「俺の膝枕」を運営しているきょんきょんと申します。

僕が入社を決めた理由は「自由を考える&自由な働き方」「信頼関係を大切にしている」という所が大きかったです。
「自由を考える&自由な働き方」は何の気なしに転職サイトを眺めていた所「えっ!?地球の裏側でも働ける!?」という文章に衝撃を受けました。

僕はとても我儘な性格で、仕事をするにあたってとても嫌なことが2つあります。
「満員電車」と「無意味な残業」です。
「満員電車は」毎朝と毎帰り、ぎゅうぎゅう詰めになって呼吸が苦しい程混みあい、尚且つ痴漢冤罪や不潔な方、無性にイライラしている方などトラブルになりそうな環境も多く、片道1時間だと考えると1日のうちの2時間を無駄にしている事になる。
2時間あれば勉強・睡眠・家事・趣味 なんだってできる。
リスクを犯してなんて無駄な時間を使っているんだと。

「残業」は、自分が仕事をしていた経験上残業が多い会社がとても多かったです。
勿論自分の責任の範囲で仕事が終わらなかった、自分のやるべきことを成し遂げられなかった残業なら自分の性格上やりたくなってしまいますし当然かなとも思うのですが、
自分の仕事の範囲を終わっているのになぜ残業するのか?なぜ他の人の仕事の分も働くのか?この作業に終わりはないのか?
皆残業しているから自分も残業。皆我慢してるから自分も我慢しよう。
これもなんかおかしいなーって体を壊してから本格的に思うようになりました。時すでにおすし。

上記2点が仕事をする上でとてもストレスで働くことをやめよう、一人でweb使ってなんとか稼ごうなんて思った時期もありました。

話が最初に戻りますが、そんな時に何の気なしに眺めていた転職サイトに「えっ!?地球の裏側でも働ける!?」というバナー画像が見えたことがリベラルアーツとの初めての出会いでした。
衝撃的すぎて今でもこの文章が頭から離れません。(笑)
「リモート・・・ワーク・・・?」「フルフレックス・・・?」「そんなことが・・・あるのか・・・!?」「嘘じゃないのか・・・!?」
転職サイトを流れるように見終えて、リベラルアーツの求人サイトも何度も何度も見返して・・・
ここまで会社の理念や行動指針を詳しく書かれている企業と出会えたのは僕の人生の中で初めてでした。
選考中はドキドキとワクワクで胸がはちきれそうでした。(笑)
その後、ご縁あって体験入社する機会を頂いて実際の目で職場環境を拝見させて頂いたのですが、
働いている人もイキイキしていて、コミュニケーションもしっかり取れていて、個人の主体性や責任をとても大事にしている。
本当に全てが信頼ベースでできあがっていて、社員の方々も同じ所に向かっている嘘偽りない会社だなーと思い、入社を決心致しました。

入社してから暫くたった今でも、日々新しい自由を増やそうと社員一体になって努力して同じ方向に向かっていてとても毎日が充実しています。
増やすものは自由だけではなく、社員のコミュニケーションや各自の勉強、目標を持って作りたい物を作っていたり。

驚いたのが僕がオフィスに通って実際に会ってコミュニケーションをしていた頃よりもチャットがメインの今のほうがコミュニケーションが取れているんです。
チャット上では前から顔を合わせているスタッフと、シリコンバレーの研修の時に直接の初顔合わせなのに お初感 が全く無く、久しぶり感もなく、「昨日も会ったよね?」みたいな感覚。
地方に集まると毎回こんな感じで、久しぶりな感じが全く無いんです。
チャットがメインなのに不思議ですよね。(笑)

これからも、少しづつ自由やコミュニケーションを広げ自分を含めた皆が幸せな生活を送れるように頑張っていこうと思います!


Q:今後、どんな方に弊社に来て欲しいですか?

個人的な事になってしまうかもしれませんが・・・。
ひとつは、
一緒の目標に責任をもって進んでいける仲間です。
口下手でも上がり症でもどんな方でも構いません。きちんと相手のことを考えられる・チームとしてコミュニケーションの取れる方と一緒に働きたいです。

最後に、
リベラルアーツのいいところ、今一歩なところってなんだと思いますか?
しっかりとご自身で主体性を持って考え、答えを出せる方が向いていると思います。
他人の言葉が必ずしも答えではありません。

とてもきょんきょんさんらしい猫への愛があふれた…(笑)、もとい、フルリモートワークスタッフだからこそのコメントだと思います。
遠方から弊社の応募を考えてらっしゃる方にとっては参考になる言葉がたくさんあったのではないでしょうか(*^^*)


次のインタビューは…
そろそろいい加減自分のコメントをどこかで載せていかないとなーと思いつつ……誰にしようかなww
お楽しみに★(*゚▽゚*)